top of page
  • 執筆者の写真47wako

ミニッツバギーにKAWADAシートタイヤ

本日は3連休初日。

文化の日ですね。ミニッツ文化を盛り上げるべく

本日も営んでまいりました。

さて、本日はミニッツバギーでRWDやAWDと頑張って戦う

学生様がご来店になりました。

私にとってミニッツバギーを当店で走らせることでの課題が

いくつかありまして、その課題を本日2個ほど解消できたのではないかと

思っております。

一点目は、前輪が壁に当たる際、タイロッドが外れるということが

多くなんとか改善したいと日々考えておりました。

純正バンパーでは前輪を覆うことができず、当たってしまいタイロッドが外れる。

プラでバンパーを作って見ましたが折れてしまいます。

そこで今回は弾力性があるPE樹脂で作って見たところ折れることなく

前輪を守ってくれることがわかりました。


ミニッツバギーF1
ミニッツバギーF1

ジャンプの着地で前のめりになっても負けません。

まだ実験段階ですが、今のところ問題がありません。

PE樹脂板はホームセンターでも売っているので入手しやすい素材です。

曲げることもできるのでミニッツバギーのボディにも使えます。


もう一点は写真のタイヤです。

これはKAWADAの1/12やF1用のシートタイヤです。

25度の柔らかいものを選びました。

これでかなりグリップを稼ぐことに成功しました。

Vモーターでなんとか8秒台に入りました。

映像はこちらです。


ということで、ミニッツバギーで他車と対等に戦えるのも

時間の問題です。

ミニッツバギーを一緒に研究したい方、ぜひご来店いただいて

一緒に研究していきましょう。


それではまた明日。

閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page